高耐熱性コンパウンド

製品名:LUVOCOM メーカー名:Lehmann&Voss&Co.

滅菌が必要な医療用途にも使えるカラーPEEK等、耐熱性樹脂コンパウンド

高耐熱性LUVOCOMコンパウンドは、様々なベース樹脂の材料がございます。
ベース樹脂の選定により連続使用温度が異なってきます。
例えば、PA46であれば〜150℃、PEIやPESであれば〜180℃、PPSであれば〜220℃、PEEKであれば〜260℃等です。
PEEKよりも高耐熱のPAEKもご提案しております。

さらに、適切なフィラーを添加することにより、高温下の機械強度を大きく向上させることも可能です。
高耐熱性コンパウンドの多くが難燃性も有しておりますので、難燃性が必要とされる用途への展開もできる材料です。
難燃性が必要とされる電気電子分野、高温時の機械特性が必要とされる自動車エンジンルーム内の部品、等に使われております。

一般的にはあまりみられない、高耐熱のカラーコンパウンドも販売しています。
PEEKコンパウンドだけでも数十種類以上のカラーラインナップがあります。
カラーPEEKコンパウンドは、滅菌が必要とされる医療用途等での実績がございます。

高耐熱コンパウンド

 

 

特長

  1. 適切なフィラーを添加することにより、高温下の機械強度を大きく向上可能
  2. 難燃性が必要とされる用途への展開もできる
  3. 高耐熱のカラーコンパウンドもある

事例

  • 滅菌が必要とされる医療部品、
  • 難燃性が必要とされる電気電子部品、
  • 高温時の機械特性が必要とされる自動車エンジンルーム内の部品、

 

物性

LUVOCOM-カタログ(日本語)