FFF用3Dプリント樹脂材料

3Dプリントのフィラメント押出用の原料、ダイレクトプリント方式の原料として

製品名:LUVOCOM 3F メーカー名:LEHMANN & VOSS

3D樹脂ベース材料「LUVOCOM 3F(ルボコムスリーエフ)」はFFF(FDM)用の樹脂材料です。

「LUVOCOM 3F(ルボコムスリーエフ)」はFFF(FDM)用の樹脂材料で、ペレット形状で販売をしています。
フィラメント押出用の原料として使われたり、ダイレクトプリント方式の原料として使われます。PET、PA、TPU、PPS、PEEK等の各種ベース樹脂材料をご提案しています。

独自の材料設計により、造形時のソリを抑えることを実現した材料ですので、高温チャンバーなしでも容易に造形ができます。

また、積層方向の強度を高く発現できるという特徴があるため、産業用途で強度が必要とされる部品などにも実際に使われております。
特に炭素繊維強化グレードでは、他社品と比べて非常に高い強度を実現しております。

 

LUVOCOM 3Fは、ドイツLEHMANN & VOSS社(レーマン&ボス社、以下LEHVOSS社)の材料です。

LEHVOSS社は特殊コンパウンド樹脂材料をメインに開発・生産しておりまして、ドイツ・米国・中国に生産拠点を有しております。

3Dプリント業界での材料開発・販売実績が豊富にありまして、世界各地のプリンタメーカーやサービスビューローと幅広いネットワークを築いています。

 

グレード

1)LUVOCOM 3F PET CF

・本グレードはポリエチレンテレフタレートの炭素繊維強化樹脂材料です。 
・成形のしやすいエントリーグレードで、チャンバーを昇温させる必要もありません。
・造形後の表面性がいいため、後加工の削減に繋がります。 

 

2)LUVOCOM 3F PAHT

・本グレードは、高耐熱ポリアミドをベースとした樹脂材料です。
・PA6相当の強度を有しながらも、3Dプリントに適しています。
・吸水率は一般的なPA6の約半分で、吸水スピードはPA6より4倍も遅いです。
・高温チャンバーは必要とされず、また成形時の反りが出にくい材料です。
・ニートレジン、炭素繊維グレード等がございます。

 

3)LUVOCOM 3F PEEK

・本グレードは、スーパーエンプラであるPEEKをベースとした樹脂材料です。
・非常に高い耐熱性と耐薬品性を備えつつ、機械強度にも非常に優れた材料です。
・PEEKという高温で造形される材料ながら高温チャンバーを必要としません。
・また層間強度が非常に優れているので、最終製品の異方性を小さくできます。
・ニートレジン、炭素繊維グレード等がございます。

 

ルボコム3Fフィラメント

 

カタログPDFはこちらから>>

物性表をご希望の方は下記リンクからダウンロードいただくか、当社までお問い合わせください。
※下記リンクからのダウンロードにはイプロスへの会員登録が必要となります

LUVOCOM 3F 物性表ダウンロード

各種フィラメントは下記リンクの特設サイトでも販売しております。

LUVOCOM 3F フィラメント 販売サイト